今年も「正倉院展」へ行きました。

↑今回の展示品の中で私が一番気になっていたのはこれ、「金銀平文琴」という楽器。

今回も中々の人だかりでしたが、昨年の教訓を生かして前売り券を購入、比較的スムーズに入館できました。

 

そして、「興福寺 中金堂」へ。

再建落慶を迎えた昨年は結構な人だかりで拝観を断念したのですが、今回は余裕でした。「近いし、いつでも来れるから」と言っていたものの、再訪するのに1年かかってしまったけど。

余裕だったのは、6年ぶりになる「南円堂・北円堂同時開扉」の方が話題になっていたからかもしれません。

  ←南円堂

北円堂 →  

特別拝観の記念品としていただいたのが、これ。↓

   

どうして「ゆかり」(「興福寺×三島食品」とかいてる)なのか???ですが、人数分いただいたし、しばらくご飯のお伴はこれに決定かな。