夏です。暑いです。本当に暑い・・・。この暑さで注意が必要なのは、熱中症による脱水症です。
近年の猛暑によりメディア等で取り上げられる事も多く、薬局を訪れる方達の意識の高まりを感じます。
その中には「子供が心配して○△□(市販のORS=経口補水液)を買ってくれているけど、不味くて。」と話される年配の方もいらっしゃいます。
脱水症に手早く水分と電解質を補給できるORSですが、その多くは決して美味しくないです。むしろ、美味しいと感じる人は脱水症が進行している可能性もあります。
対して、口当たりのよいスポーツ飲料は電解質が少なく、逆に糖分の多さが気になります。
発熱や下痢もない、そして脱水症ではなく脱水症予防の水分補給は、水やお茶で十分な場合が殆どかと思います。
個人的には利尿作用のあるカフェインが含まれず、電解質の1つであるカリウムが含まれる麦茶がオススメです。
夏の畑仕事で、塩をひとつまみ(これで、カリウムの他にナトリウムも補えます)入れた麦茶をヤカンいっぱい用意していたお婆ちゃん達の工夫は流石だと思います。
とはいえ、この暑さを「先人の知恵」だけで乗り切れる訳はなく、エアコン等々「文明の利器」も上手に使いたいものです。
 
また、脱水症の原因は熱中症だけでなく、発熱や下痢でも起こります。
特に高齢の方は慢性的に脱水傾向にあるので、季節を問わず注意が必要です。

さて、光天堂薬局伏見店の夏季休業は8月11日()から15日()まで、16日()・17日()は13時までの営業です。 
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。