南伊勢の帰りに伊賀へ行きました。

到着後、何気に入ったお店で昼食を。

何気に入ったけれど、折角だからと頼んだ私の伊賀牛丼。

 

暴飲暴食のせいでガッツリ食べる気がしないものの折角だからと息子が頼んだ伊賀牛うどん。

ぶれる事なく、好きなものを頼んだ夫の鳥南蛮定食ものせておきましょう。

昼食後は伊賀上野城へ。

 築城の名手藤堂高虎が着手した城として有名ですが、こちらは復興天守閣。

復興・・・ですが、昭和の初期の木造建築。令和の時代には十分な文化財では。

近くにある伊賀流忍者博物館にも足を運びました。

   

色々な仕掛けのある忍者屋敷を案内してもらいました。

刀や忍術に関するお話もしてもらえて、時代劇好きの私には楽しい時間でした。

忍者って、武術や密偵術は勿論の事、天文・気象・火薬や薬草にも精通した、ちょっとした科学者だったのですね。