「連休は、お出かけ?」(同僚の薬剤師さん)

「うん、そのつもりだけど・・・。」(若干、曖昧な私)

「また、車中泊?」

・・・いえいえ、そこまで車中泊にこだわりがある訳ではなく、でも我が家にしては(なので曖昧な言い方になってしまったのですが)変わった趣向で攻めてみました。

趣向① 赤目四十八滝

名張市にある赤目渓谷で、数々の滝に出会えます。

滝の前にある併設のサンショウウオセンターへ。

9歳(だったかな)のオオサンショウウオ → 

1歳の子も水槽にいたものの、小さすぎるのか石や枯葉に同化しているのか発見できませんでした。

 ← この子は18歳(だったかな)

そして。どんどん大きくなって1mは優に超える彼らが数匹。

 ← 全長をカメラに収めきれず。手がカワイイと思うのは私だけ?

     

全部見回ると3時間ちょっとのルートだそうですが、先に進むとトレッキングシューズが必要な本格的なハイキングになるので、半分手前、5つの有名な滝のうち2つを拝んで(?)退却。

帰りに「へこきまんじゅう」(ご推察の通り、サツマイモのお菓子)で小腹を満たします。

趣向② トレーラーハウス

赤目の滝を後にして、南伊勢へ。今回の宿はこのトレーラーハウス。

    

トレーラーハウスって、何だかワクワクしますね。

    

かなり手際良くなってきた野外のお食事。

     

  ←息子の発案でやってみた焚き火。

「やりたい!」と言い続けていた彼に、チーズも炙ってもらう → 

この歳になって野外で飲み食いする楽しさに目覚めてしまった私達。

今回はトレーラーハウスのキッチンでお湯が使え、バーベキューの後片付けも楽々で、尚良しでした。

でも、お湯が使えるとか、ハイキングの途中で退却とか、「脱インドア」の道のりはまだまだ険しいかも。

・・・ちょっと何を目指しているのわからなくなってきた。