希望ヶ丘公園は風も強く寒すぎるので、室内で楽しめる施設を探し、琵琶湖博物館へ行くことに。

 

 

車で30分ほどで到着。

 

入ってすぐ…

1番見どころのトンネル水槽は改修工事中。少し残念。

 

チケット。ビワコオオナマズ。

び っくり

わ くわく

こ んにちは

縦読みいいですねー。

ビワコオオナマズがイチ押しなのかな?

琵琶湖の主。「主」をヌシと読むのは久しぶりです。子どものころプレイしたゲームを思い出すなぁ、ぬし釣りシリーズ。

実際ナマズ釣ったら大変だなぁとか考えてると息子を見失う。おーい

 

 

 

どんぐりに夢中なってました。いろんな生物が紹介されてた中これを最も気に入ってました。

 

 

他にも、

大きい水槽もありました。

 

Micro Bar

顕微鏡でプランクトンや微生物を観察できるコーナー。

世界の湖コーナーなどなど

 

他にも大量の展示があってボリューム満点でした。

子どもにとって見るものが多すぎるくらい。私も息子も疲れ果てました。