お酒の話題です。

 

焼酎を飲み始めて数年、一番飲んだ焼酎は「赤霧島」です。

この「赤霧島」は春と秋に造られ、その間の季節は製造されないことから、

定価を超えるプレミア値段で売られることが多く、とある酒屋さんで定価で買って

優越感に浸りつつ飲むという楽しみ方をしていたのですが、最近はそうでもないようです。

 

なぜならコンビニでほぼ定価で売っていたからです!!

 

image11

入った瞬間に気づきました。

 

image22

なん…だと……?

 

最近は茜霧島なんてのも発売されており、そちらの希少価値を上げたいようですね。

image1 (2)

飲んだことありますが、飲みやすくて美味しかったです。

 

 

 

寒くなってくるとついつい飲みすぎてしまいそうになりますが、

くれぐれも!お酒はほどほどにしておきましょう。

(と自分に言い聞かせております。)