私事ですが(いつも私事)先日、誕生日をむかえました。

毎年、誕生日は祝わなくていい、むしろ祝わないでくれと家族には伝えているのですが、

今年は息子がこの蝋燭を使いたいという理由でお祝いしてくれました。

 

 

次の日息子と出かける際、なぜか彼はおもちゃを買いに行くものだと思い込んでおり、

なぜなのか事情を聴いてみたところ、「誕生日はおもちゃを買う日」という刷り込みがなぜかあったらしく、ゆっくり諭しました。

 

私「父ちゃんの誕生日だから、もしおもちゃを買うとしても父ちゃんのものです。」

「それが偶然あなたの好きなおもちゃだったらラッキーだね。」

子「うん!!」

 

 

わかってくれたか。良い子だ。

 

 

 

 

 

こういう経緯でなぜかその日はヨドバシへ行くことに。

 

父「おー最新の掃除機いいなぁ」

「加湿器も見たい」

「おっスピーカーからいい音が聞こえるぞ」

「そういえばフライパンを買い替

子「あかーん!!」

「おもちゃ買うの!」

 

 

やっぱりわかってくれてなかった。

 

 

 

渋々おもちゃ売り場へ行くも、彼の好きそうな売り場を避けて歩いてみる。

父「お、ガンダム。今はNTていうんかぁ、電電公社かな?」

「お、おもちゃドローン。ただのラジコンじゃねーか」

「そういえばゲームも見

子「あかーん!!!!」

「こっち!」

やっぱり…

 

シンカリオンなどをじっくり吟味してある程度満足したところで落としどころを探ります。

ぐるっと見て回る中、ミニ四駆コーナーにこんなものが。

 

E2系はやて。

ひかりレールスターと二択でしたがこちらを選択されました。

 

これやな。金額的にも。

息子も喜び購入。左上の「かんたん」のところだけ読んで認めてくれました。

帰って作りますか。ミニ四駆だろ?余裕で作れるぜ。

 

 

 

 

うん

面倒くさい。

ミニ四駆よりは簡単。写真左にあるように、すでにシャーシ組んであって助かった。

四駆というよりFR(フロントエンジン(モーター)リアドライブ(後輪駆動))ですね。

 

ミニ四駆は私の古い記憶によるとモーターを後ろにつけて全部のタイヤが動くようになっていました。

なのでミニ四駆は駆動系や空力など考える良い機会だったけど、4歳にはまだ早いかな。

 

 

 

で、

出来上がったのがこちら

 

シールさえ綺麗に貼れればそれっぽく見えるかもしれない。不器用な私にはこれが精いっぱい。

 

中身はミニ四駆に近いので、プラレールしか知らない息子はあまりの速さに興奮していました。

どこ走らせんねんこれ。

 

 

 

 

 

完成して間もないですが私は悟りました。

 

 

 

 

これ絶対すぐ壊れるな。

 

 

とんでもない勢いで家の壁にぶつかり続けるはやてが不憫です。

「ぶつかる壁に毛布でもかけてあげて」とアドバイスするのがせめてもの鎮魂歌でした。

 

 

だから誕生日なんて祝っていらんねん…

うそですほんとは感謝してます、ありがとう。