先日、妻の両親が京都へ来た際、某回転寿司屋さんへ行きました。

某回転寿司屋さんでは、お皿を5枚入れるごとに遊べるシステムがありますね。

当たるとちょっとしたおもちゃがもらえるアレです。今回は消しゴムのおもちゃでした。

そのおもちゃを子どもに与えると喜んで噛んでいました…

 

なにが楽しいんだかなぁとその姿を眺めていると、写真にあった消しゴムとなにか様子が違う。

 

付属の紙を見てみると1/500の当たり消しゴムでした。

IMG_9171

 

子どもが1/500をひたすら噛んで遊んでいるのを見ると、世界のどこかに、

何皿も何皿もお寿司を食べてこれを求めている人がいるかもしれないと思うと

すごく申し訳ない気持ちになりました。