春の気配と共に、金柑が少しずつ、ほんの少しずつ色づいてきています。

 

春を感じる、そんな心安らかなこの時期にやつらはやってきます。

 

 

 

 

 

 

 

今までで一番画像を引き延ばしてやりましたよ、ええ。

 

 

 

名前は知りませんが、金柑を食べに鳥が来ます。

 

 

   

来やがりました。

 

 

金柑を食べるのはかまわないのですが、

 

金柑を食べ散らかし、

 

その周りは糞だらけ。

糞の内容物は金柑の種だらけ。

どんだけ食べてるんや。食べ放題か。

 

無茶な願いですが、汚さないでよ。もう!

 

 

 

 

そんなある日のこと。

かなり臆病で警戒心の強い鳥なので、観察するのは店の中からガラス越しです。

 

 

 

この画像をご覧ください。

 

 

 

2羽に増えた。

 

なんでや、ここが鳥の溜まり場になったらどうしようとか考えながら観察していると、

 

 

 

さっきから微妙な距離感。

お互い顔を背けてるけど完全に意識してますやん。

 

気になってるんやろ?

 

言いたいことあるなら早めにはっきり伝えた方がいいと思うよ?

 

じれったいなぁ。青春ですなぁ。

 

 

 

 

片方逃げてった。

 

だから早く伝えろって言ったのに。タイミング。

 

 

金柑より甘酸っぱいよ君たち。

 

 

 

 

実際は金柑の取り合いをしていただけかもしれませんが…

 

 

なぜか本当にこの日以来1羽しか来ません。

 

 

 

 

鳥のすれちがい。

もう彼らは二度と会うことがないのかもしれません。

鳥はもう会えない。

 

とりあえず、

鳥、会えず。

 

 

 

 

また来週お会いしましょう。さようなら!!